三菱化学の採用情報

化学メーカー転職TOP >> 人気の化学メーカーの採用情報 >> 三菱化学の採用情報

三菱化学の採用情報

三菱化学は世界のリーディングカンパニー・三菱ケミカルホールディングスグループの中核事業会社です。三菱化学・三菱レイヨン・三菱樹脂が連携して事業に取り組んでいますが、その三菱化学ではキャリアアップにチャレンジして、世界に飛躍できる人材を求めています。そこで求められる資質に、グローバルな視点・視野を持ち、本質的な課題へ積極的に挑む姿勢のある方です。他国の人々や文化を尊重し、転んでもただでは起きない根性のある人材はものつくりの根本精神で、そういった人材を広く求めています。

そこで新卒者の募集要項は、技術系として化学工学・機械・電気電子・制御・農学・生命・バイオ・生物といった職場が用意されています。工学系・農学系の専攻では油脂、タンパク質、糖類等の食品マテリアル素材の研究テーマを扱います。また、物理・数学・化工では流体工学や物質の特性を研究し、新素材・新資源などを開発します。他にも、金属材料の研究開発や高分子物性の研究、知的財産業務の職場もあります。どれも理系の専門知識に長けている事が採用の条件になっています。

また中途採用では、化学プラントの機械設備の管理・メンテナンスと電気設備管理業務の職場が提供されています。機械設備の管理・メンテナンスの職場では、化学製品の安全・生産の安定と向上を目標に役割を与えられます。具体的には保全計画を提案するとか点検業務を実行する部署です。また予算管理・工事管理と予防保全を踏まえた設備診断を定期的に行います。そして必要な改善と新技術検討が課題になる職場です。これらは直接会社の利益に直結する部分ですので、慎重で洞察力・観察眼のある人材が適しているでしょう。

また電気設備管理業務も同様に、化学製品の品質と生産管理に責任の大きな仕事です。強電設備から弱電設備まで、プラント内での電気機器を維持・管理する重要な役割ですので、こちらも電気技術のプロを必要としています。また世界の最先端のプラントで働く事で、更なるステップアップが見込めるでしょう。この様に三菱化学では、高い志を持った人材を広く求人しています。求人の絶対数はそれ程多くはありません。はっきりと言えば狭き門だと言えるでしょう。それは世界のトップブランド企業へ就職するための当然のハードルです。ですから、個々の実力にプラスして志や情熱を伝える事もポイントでしょう。また事前の情報収集も大事です。応募の前には十分に準備して、不足の無い状態で臨みましょう。

化学メーカーの求人に強い!転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2022 化学メーカーに強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.