一般職の化学メーカー求人

化学メーカー転職TOP >> 条件別の化学メーカー求人 >> 一般職の化学メーカー求人

一般職の化学メーカー求人

化学メーカーの一般職は、いわゆる事務職でOLやサラリーマンのことを指します。化学系の仕事と言っても、一企業であることには変わりはありませんから、書類をまとめたり、作成するような事務作業をしてくれる人員も必要としているのです。勤務条件としては大学を卒業していることで、後は特に条件をつけていない会社が主となっています。大手企業の場合は、実務経験が数年間ある人を応募条件としている所もありますので、事前に確認は必要です。外資系の企業であれば、さらに語学力を求められることもあります。

しかし、化学系の一般職では基本的に、研究や技術開発といった専門知識を必要とすることはありません。ただ、事務のお仕事のためにエクセルやワードといったソフトをある程度使いこなせるほうが有利と言えるでしょう。入出庫データなどの管理や計算を行いますから、企業によっては必須となります。

一般職は、単に事務職として募集している企業は多いですが、中には営業事務と称して、二つのお仕事をこなす人を募集している場合もあります。文字通り、両方の業務を行うわけですが、大抵の企業は法人向けの営業がメインとなっていますので、過酷なお仕事というわけではありません。オールマイティーに一般職をこなしてスキルアップに繋げていきたい、会社に貢献したいという方にとってはこちらのほうが向いているでしょう。

給与は他ジャンルの一般企業とそう変わりませんが、賞与や待遇面が優れている会社は多いですし、営業も兼任していれば、インセンティブにも期待できます。資格を有することなく働ける会社がメインですから、化学メーカーで正社員として働く中では最も転職しやすいのはほぼ間違いありません。専門知識はないけれど、どうしても化学系の企業で働いてみたいという方に適しています。

一般職は、事業管理や経理、営業の他にも法務や物流、人事を担当する職種も含まれます。技術系の仕事と比べると採用枠は少ない傾向にありますが、毎年採用している会社はありますし、不定期に求人募集を行う所もありますので、状況に応じて転職先の希望候補に入れられるのが魅力です。休日も土日で固定されている企業は殆どですし、休暇もしっかりとある会社は多いので、特に資格を必要とされないと考えると申し分ない待遇でしょう。会社によって就業時間を一般職員でもフレックスタイム制にしている所もあるので、そういった面でも魅力的です。

化学メーカーの求人に強い!転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2022 化学メーカーに強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.